【豊岡整体よぼう】豊岡市/整体・カイロプラクティック・生涯学習塾/肩こり・腰痛・椎間板ヘルニア・片頭痛・偏頭痛・ストレス

LINEから予約・問合せ

ネット予約・メルマガ

豊岡整体よぼうのfacebookページ

予約制

完全予約制です

予約方法はコチラ

問い合わせ

メールでの問い合わせはココをクリックして下さい

メールの件名は【問合せ】とし、「氏名」「用件」をご記入下さい。
返信を受信するためには、「@yobou-seitai.com」を受信可能に設定して下さい
怪しい件名のメール、添付つきのメールは読まない場合もありますので、ご了承下さい。

お知らせ

空〔小冊子〕ストレスと痛みの関係
(リンクを右クリックして【対象をファイルに保存】してください)

ストレートネックでお困りの方

相互リンク募集

 



豊岡市、近隣の各地域から、お越しいただいています

兵庫県
豊岡市 城崎町 日高町 出石町 竹野町 但東町
朝来市 
養父市 
美方郡

京都府
京丹後市 与謝郡

 

コラム

〔コラム109〕 色々な筋力テスト
筋肉は 力が入って 当たり前! (偶然5・7・5調)
“力が抜ける”というのは、何らかの異常を示しています。
この“力の抜ける筋肉”を探し出すことによって、体の状態がわかります。

「先生、腰が痛いんですけど、今日はあまり痛くないんです」
痛くないんじゃ、どこが異常か分かりにくいですよね。それを見つけるのに筋力テストは威力を発揮します。

TL(セラピーローカリゼーション)
内臓・関節・筋肉・頭蓋骨などの障害の検出に
使えます。
問題(障害)のありそうな部分に手を当てながら、
筋力テストをすると筋力がダウンします。
手を離すと元の筋力を示します。
しかし、問題となる位置を見つけるだけで、正確に
何が問題なのかを示すものではありません。

チャレンジテスト
関節をどの方向へ押しても力が入るのが正常!
ところが、症状を悪化させる方向へ関節を押す
と筋力ダウンします。
例えば、「骨盤を前方へ押すと、力が抜ける」
というのは異常です。
逆に、「力が抜けていた筋肉が、骨盤を後方へ
押すと力が入るようになった」というのは矯正方向を決めるヒントになります。

また、筋肉をストレッチしたり、縮めると力が抜けてしまうのも、何らかの異常を示しています。
これらの反応も、どのように筋肉を調整すれば良いかのヒントになります。

これらの検査方法は、Oリング検査の元になったと言われています。

「インチキじゃない?」と思われるかも知れませんね。私(院長)も最初、この検査方法を目の当たりにした時には、信じられませんでしたから・・・(笑)
信じられない方は、おっしゃってくださいね。時間の許す限り、納得できるまで何度でも行いますので!

ご予約・お問合せは 0796-22-5660

空24h ネット予約

空LINEで問合せ・予約

 

もっとコラムを読む




豊岡市の整体・カイロプラクティック院「豊岡整体よぼう」のトップページへ